夏が来れば思い出す

 その日、男子シングルスのインターハイ予選、準々決勝4試合が行われていました。  しかし6番コートの試合だけは、妙な雰囲気です。  選手はポイントを取っても喜ばず、大勢の応援がいるにもかかわらず、誰も拍手をしません。  続きを読む “夏が来れば思い出す”

チャンピオンシップポイント

 市のクラブ対抗戦はダブルス3本で争われます。  私たちのチームはこれといってよりどころのないメンバーでしたから、全員が謙虚に、ただ堅実にプレーをしました。これといってかっこいい場面もなく、しかし気がつくと決勝に上がって続きを読む “チャンピオンシップポイント”

志とは (2014年の学年通信)

 少し前の話ですが、私は市内のテニスクラブで毎週ナイター練習をしていましたが、そこにHさんという人がいました。Hさんは私より少し年上で、ずんぐりとして動きもそれほど機敏ではなく、練習で打ち合っているときはそれほど技術の差続きを読む “志とは (2014年の学年通信)”